長い間タバコを吸っていて、ヤニ汚れで結構黄色くなった歯が白くなったんでその方法を紹介します!

助けてコナナノカ!喫煙者が悩むタバコのヤニ汚れ

タバコを吸っているとどうしてもつきまとうのが歯の黄ばみ。

いくら歯を磨いてもこびりついたヤニは全然取れません。

僕自身、歯の白さには無関心で、自分では特に気にしてなかったのですが

彼女から「そろそろホワイトニングしたら?めっちゃ歯黄色いよ。」

と言われてから気にするように。

ずっとタバコをやめるように言われていたのですが、

「そーねー」

と聞き流していたので、ついに呆れたのでしょう。

「タバコはいいけど歯が汚いのは嫌!」

と言われてしまいました。

さすがに僕も反省し、1度ホワイトニングに行くことに〜

歯科衛生士の友達がいるので、相談してオススメの歯医者を紹介してもらいました。

そこでは13000円ほどのコースを受けたのですが、

若干白くなったかな?くらいで

結構な額を払った割には大したことはありませんでした。

しかも、定期的に通わなければいけないとのこと。

さすがに経済的に厳しいので、

もう無理かなーと諦めムードに。

ヤニ汚れが治る!?コナナノカって何??

そこでもう一度歯科衛生士の友達を頼ると、次はホワイトニング歯磨き粉をおすすめしてくれました。

家でホワイトニングができる歯磨き粉で、歯医者でやるホワイトニングと比べて値段が安いから続けやすいそうです。

 

ホワイトニング歯磨き粉の中にも色々な種類があるようなのですが、特に勧められたのは今度新しく発売されるコナナノカというホワイトニング歯磨き粉でした。

一通りコナナノカの魅力について説明を受けたのですが、販売されていない物について熱く語られてもまったくわかりません。

友人が言うにはアパタイトっていう成分がヤニみたいな強い色素汚れを落としてくれるし、消臭効果もあるとのことで、喫煙者の私にはおすすめだと言っていました。

歯が白くなった!コナナノカはもっとすごい!?

そこで、コナナノカに似ている歯磨き粉を教えてもらい、試しに使ってみることに。

届いた物を見てみると、ネットに載っていたように本当に粉の歯磨き粉でした。

早速歯を磨いてみるとパサついて気持ち悪かったですが、まあ慣れます。

だんだんパサつきに慣れてきた頃に

「あれ?ちょっと白くなってる?」

と気がつきました。

その時はちょうど歯医者でしてもらったホワイトニングと同じような感じで、

若干白くなったかな?くらいだったのが、

4週間くらいすると明らかに白くなっていました!

彼女も「だいぶ歯白くなったんじゃない?」と嬉しそうに言ってくれました。

今回使ったのはコナナノカではなく、あくまで似たような歯磨き粉ですが、それに比べてコナナノカはホワイトニング成分の種類が多く、「今回使った物よりも確実に白くなるよ!」とのことでした。

今はまだコナナノカが発売されていないので、なんとも言えないですが、発売を楽しみに待っています!

最後に一言

あれだけ芸能人が時間とお金を費やしてわざわざ通っているホワイトニングが

家で安く簡単にできるので、タバコで歯の黄ばみに悩んでいる方は是非一度使ってみてください!

オススメです。